カゴシマディスカバリーマガジン クラウド

通りのカタログ 第2回 真砂商店街

第2回真砂商店街

 取材した、ある店主が言っていたこと。「人通り、車通りが多すぎず少なすぎず、ちょうどいい。そういう商店街を探していたんです」。確かに真砂商店街はそんな場所である。県警本部前から国道225号線へ抜ける真っ直ぐな通り。真砂町と真砂本町を分けるこの通りを中心にして、飲食店や個人商店が立ち並んでいる。
買い物に、世間話に、地域の人々が頼りにしているそれらの店。訪れると、仕事にまじめな店主や人なつこい笑顔のスタッフが迎えてくれた。人ごみや喧噪はないけれど、確かに人の温かさを感じられる町。そんな真砂商店街をゆっくり歩き、見つけたお店を紹介する。

 

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景 真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景 真砂商店街の風景

真砂商店街の風景

真砂商店街の風景