明治蔵春季限定商品『南風桜(はえざくら)』販売

明治蔵春季限定商品『南風桜(はえざくら)』販売

ニュース|昨春好評の本格焼酎、648本のみの春季限定販売

枕崎市の酒造メーカー〈明治蔵〉が、昨春九州新幹線全線開業に合わせ春季限定で発売した本格芋焼酎『南風桜(はえざくら)』。古酒らしい芳醇な香りと濃厚な口当たりで好評を博した同商品が、今年も3月19日(月)より春季限定で発売される。鹿児島県産の良質なさつま芋と国産米の米麹を使い、薩摩焼酎の伝統の技を継承した黒瀬杜氏が丹念に仕込んだ焼酎を、さらに甕壷で8年間貯蔵熟成した逸品。原酒の数量上、648本という限定数で、一本一本に1〜648までのシリアルナンバー入りでの販売となる。

  • 商品名/本格焼酎『南風桜(はえざくら)』
  • 原料名/さつまいも(鹿児島県産)、米麹(国内産)
  • 度数・容量/30%・720ml
  • 小売価格/5,250円(税込)
  • 明治蔵売店販売/2012年3月19日(月)
  • 問い合わせ/フリーダイヤル 0120-4673-55(薩摩酒造株式会社 明治蔵)
  • http://www.meijigura.com/

(2012.3.19)

一覧にもどる ホームにもどる