みずたま

霧島市霧島田口の
Kitchen みずたま

素朴で懐かしい家庭料理
伝えられてきた味を次代に残す大切さ

 オーナー・溜みずえさんが作る家庭料理の店〈みずたま〉。和食、洋食織り交ぜた品数豊富なランチを用意している。素材はほとんが霧島産。自家栽培している米や野菜を中心に、足りないものも地元の農家から仕入れている。前々から考えていた“ランチのお店”を始めるという夢。実現したのは今年の5月のこと。「地元の人が来てくれたり、いろんな人が紹介して下さるおかげで、初めてのお客様や繰り返し来て下さる方も増えてきました。やっぱり嬉しいことですね」。男性の一人客から小さい子どもを連れた家族連れまで想定していなかった客層も多く、オープンからの半年間は驚きと喜びの連続だったようだ。
 溜さんが作るほとんどの料理にはレシピがない。その料理は、彼女が義母から直接教わったものだからだ。調味料の細かな分量ではなく、“さじ加減”を教わった。その味を次の世代に残すこと。それが彼女が店を始めた理由の一つでもある。「味噌や梅干しは買えば済む食材になりました。けど、伝えられてきた味が絶えるのも悲しいですよね、作れるものだから」。思いを託すのは店を手伝う息子の心平さん、そして訪れてくれる客だ。要望があれば、その日の料理の作り方を説明し、メモを渡すこともあるという。
 県道60号線を霧島市街地から北上し、霧島神宮の少し手前。左手に看板があり、そこを曲がるとすぐ〈みずたま〉は見えてくる。温泉巡りや霧島観光の合間に、“母の味”を楽しんでほしい。

  • 住所/霧島市霧島田口2053
  • 電話/0995-57-1177
  • 営業時間/11:30~14:30
  • 定休日/火水定休
  • 駐車場/20台
  • 総席数/22席 個室/4~8名用1室

(2009.11.25)