スタンドアップスタンドアップ 発売元:Warner Bros.

#116
スタンドアップ

「“セクハラ訴訟”を描いた映画だけど、
“親は子供を決して見捨てない”という家族の絆がテーマ。
“元気が出る映画”というよりは“ハートフル”な映画だと思う」by まぁ

スタンドアップ
発売元:Warner Bros.
DVD ¥3,790(税抜)

《前へ|123次へ》 1/3ページ

〜セクハラ〜

坂元 魅災流さん、今月おせーよ!
魅災流 何が?
坂元 「何が?」じゃなくて、魅災流さんからのメールがなかなか来ないから全然進められないじゃん!担当の塚本さんに怒られんのオレなんだから!
魅災流 いやいやいやいや、何言ってんすか?!オイラにとってコレは“義務”じゃないでしょ?!そもそもオイラ、ノーギャラだし。坂元さんにたま~に会ってもビール一杯おごってくれないくせに、終いには「おせーよ!」って・・・・普通「いつも有難う」でしょーが!
坂元 なに開き直ってんの?そもそもオレ以外の参加者はみんなノーギャラなんだから文句言うなって!

魅災流 それが“開き直る”って言うんすよ!

坂元 とにかく、ちゃんとしようぜ。最近、いっつも締切り遅れてんだから。
魅災流 唯一ギャラ貰ってるあんたがちゃんとして下さいよ!
坂元 分かった、分かった、分かりましたよ。・・・・・で?
魅災流 で?・・・・まぁ、はい、今月はその・・・・『スタンドアップ』をテーマに、“元気の出る映画”を語ろう、と。
編集T 観ましたよ『スタンドアップ』!何か良い感じのところで終わっちゃった感があって、続きが観たい!って思いました(笑)。
坂元 実話なだけに、本当にこの話の続きが知りたいよね。シャーリーズ・セロンが演じたジョージーはこの後実際に今どうしているんだろう?って。
編集T そうそう、この映画って実話なんですよね。全米初のセクハラ事件に勝訴した女性の。しかし、勇気があるよなぁ~この人。
坂元 環境汚染問題で巨大企業を相手に史上最大級の集団訴訟に勝訴した『エリン・ブロコビッチ』も同じく実話を基にした映画で、この映画と重なる要素がたくさんあるよね。あれだけ勇気のある人を見るとこっちまで元気が出る。
魅災流 って言うか・・・・・ナンスカコレ?ちゃんと借りて観たんですよ『スタンドアップ』。ギャラを貰ってるわけでもないのに、この大好きな〈Short cut〉の為に、なけなしの小遣いをはたいて。今回のテーマが、セク・ハラ映画だってゆうので、ドキドキしながら観てたんですよ!?泣き叫ぶ愛娘を抱っこしながら字幕読んで・・・・ナンスカコレ?全然“セク・ハラ”しないじゃないっすか!
坂元 ・・・・・はっはぁ~・・・なんか“勘違いオチ”だな。・・・・で?
魅災流 そしたら、あの~・・・・確かに主役の人はキレーなオネーさんでしたけど、全然セクシー過ぎてハラハラするような内容ではないじゃないですか!!
編集T ・・・・“セクシー”過ぎて“ハラハラ”。で、略して“セク・ハラ”ですか?いやぁ~・・・・それはちょっとぉ・・・どうなんですか坂元さん?これって本文で拾います?
坂元 ・・・・・・・・(爆)!!!
編集T (爆)って、めっちゃウケてるじゃないっすか!

セクシャル ハラスメント

シホ “セクハラ”というより、この映画はもう“いじめ”なんじゃないかと思うくらい酷かった。実話なだけに、本当にこんなことがあったのだろうし、もしかしたら今もこんなことがどこかであるのかもしれないとも思う。酷いよねぇ~・・・・
坂元 確かに、コレはもう“いじめ”だよね。要は“男女間のいじめ”をセクハラって言うのかな?だって“セクシャルハラスメント”って要は“性的嫌がらせ”ってことだよね?しかも、必ずしも男性が女性に対してってだけじゃないし。その逆もまたセクハラって言うんでしょ?
シホ それは線引きがとても難しいよねぇ~。
私は東京や大阪で暮らしていた頃にどんな満員電車に乗っても痴漢にあったこともなく、IT系大手に就職したので、大事に大事にされ(笑)。こんなひどい嫌がらせは受けたこともないけど。そういえば、まだ若かったころ、地元企業に転職した先の宴会で、役員のおじさんに胸をわしづかみにされたことがある。
「何やってんですか?セクハラですよ」と言ったけど、その役員を別に嫌いではなかったし(好きでもなかったけど)、どーでもいいや、正々堂々としてるじゃないか、くらいに思ってたもん。
魅災流 セクハラってそうゆうことだったんすか!?なぁ~んだ、それなら正に坂元さんのことですね(笑)。坂元さんってばセクハラが服着て歩いてるようなもんですもんね♪・・・・お~っと、言い逃れなんてできませんよ!?例の合コンの乾杯の・・・(※略、#114参照w)
坂元 わざわざ※印で参照付けなくていいよ!
シホ 要は、その出来事を“誰”がするかということが、セクハラになるかならないかのラインなんだよね。大っ嫌いな人とかだったら、大袈裟にするかもしれないし。
坂元 おぉ!じゃ、オレ、セーフじゃん!
魅災流 完全にアウトでしょ!?

《前へ|123次へ》 1/3ページ

一番上にもどる      紹介作品一覧へ     ホームヘもどる