ロッキー5ロッキー5 発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

#121
ロッキー5

「凄いですね! 殴る!蹴る!投げる!
迫力満点のストリートファイト・・・・
って、ボクシング関係無いし。ケンカしちゃダメでしょ・・・・てか、そのまま終わりかい!」by アキサン

ロッキー5
発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
ブルーレイ発売中:¥4,935(税込)

《前へ|123次へ》 1/3ページ

『ロッキー』総合格闘技編

上木原 鹿児島に“ロッキー・ステップ”があるの知ってます?
坂元 そもそも“ロッキー・ステップ”が分かりません。
上木原 そう!あのフィラデルフィア美術館の階段!
ロッキーが駆け上がりガッツポーズする階段です!
坂元 はいはい!テンションがMAXに上がる例のあのシーンの!
上木原 家の裏に県庁あるんだけどその県庁入り口横の階段がうりふたつ。
多分、『ロッキー』を真似てデザインされてるんじゃないかな?
俺もジョギングの最後はそこに駆け上がりガッツポーズします!
坂元 ガッツポーズするんすか!?あそこで?!
・・・・もしかして、ココのアイコンにある、背中に“ROCKY”って書いてあるガウンを着て、とか・・・・?
上木原 当たり前じゃないですか。って言うか、どっかで見てました?
あのロッキーガウンは『ロッキー・ザ・ファイナル』の特典付録ですよ。
坂元 あ、はい・・・・。
上木原 それはそうと、今回は『ロッキー5』をテーマに“残念だった映画”を語るんだったっけ?どういうこと、それ?
坂元 いや、コレは残念でしょう!多数決採っても良いって!絶対、残念な映画だから!
アキサン 『ロッキー5』って、ドラゴと戦うやつでしたっけ?
盟友アポロの敵討が熱い・・・・
坂元 それは『ロッキー4』だ。
アキサン あ、数年前に久々に公開されたヤツか?
還暦とは思えぬムキムキ筋肉の・・・・
坂元 それは『ロッキー・ザ・ファイナル』、6作目です。
アキサン で、『5』は観たこと無いことに気付いたので、慌てて借りて観ましたよ。
凄いですね!
殴る!蹴る!投げる!
迫力満点のストリートファイト・・・って、ボクシング関係無いし。
てか、ケンカしちゃダメでしょ・・・てか、そのまま終わりかい!
てっきり、その場はイザコザ程度で済ませて「決着はリングで!」みたいな展開かと思ってたのに・・・・
坂元 そうそう、オレも全く同じ展開を想像してました。アレは酷いよね。オレ、子どもの頃から『ロッキー』は大好きで大好きで、1作目から『4』まではもう何十回観たか分からないほど。部屋にポスターも貼ってたし(笑)。だからこそ、って言うのかなぁ・・・・なんかねぇ、『5』は今までの全てをぶち壊された感じがしたんだよね。
アキサン でも、『ロッキー』じゃなければ面白かったのかもしれないって思わない?
もしくは、完全にマネージメントする立場で描く映画なら、とか思うと勿体無い。そしたらミッキーとの思い出話もグンと生きてくるのに。・・・・勿体無い。
坂元 なるほど。確かにそうかも。何故にオレがこんなに残念でならないかって、そもそも『ロッキー』が大好きだったからなんだよね。愛情故の・・・・と言うか。もしくは過剰な期待を寄せてたか?
上木原 まあ、俺はアレはアレで個人的には好きだけど・・・・。
家族とのスキンシップの重要性を感じ、ジュニアの成長とエイドリアンとの愛・・・ジュニアのトミーガンに対しての嫉妬・・・デュークが金でトミーガンを操りそして裏切られ・・・お決まりの厄介者ポーリー・・・。
老いた獅子VS若き獅子・・・そして総合格闘技!『ロッキー』の総合格闘技編ですよ!
坂元 総合格闘技かぁ・・・・いや、やっぱそうはとれない(笑)。
上木原 あと、80年代後半のボクシング、あのマイク・タイソン、ドン・キング、カス・ダマトとかぶらせたキャストも良かったし。それに何と言っても、実の息子との競演!
坂元 なるほど、そうやって賞賛しようと思えばいくらでも褒めどころはあるもんだね。
上木原 坂元さん、因みに『ロッキー・ザ・ファイナル』はどうだった?
坂元 アレは面白かった!最高でした!だからこそ唯一『5』だけが・・・・
上木原 『5』があって『ファイナル』がある。そんな見方したらアリだと思わない?『5』は完全に“親子の物語”なわけで。で、続く『ファイナル』でレストランの外でロッキーが息子に「自分を信じなきゃ人生じゃない」・・・・泣けるでしょ・・・
坂元 ・・・・泣けるね・・・・深いっすね。

《前へ|123次へ》 1/3ページ

一番上にもどる      紹介作品一覧へ     ホームヘもどる