スター・ウォーズ『スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX〔初回生産限定〕』 発売元:20世紀フォックス ホームエンターテイメント ジャパン 2011年09月16日発売

#131 スター・ウォーズ

「小学生の頃、テレビで初めて『スター・ウォーズ』を観た時の衝撃!ナニコレー!!最高にカッコイイし、泣けるし・・・・アメリカってすごいっ!って感じでした(笑)!」By エコ

『スター・ウォーズ』
発売元:20世紀フォックス ホームエンターテイメント ジャパン
2011年09月16日発売 9枚組 ¥16,500(税込¥17,325)
(C)2011 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved. Used under authorization

《前へ|123次へ》 1/3ページ

通して観たら「コレぞ一大サーガ!」って感じでまた更に面白いんだろうなぁ・・・・

エコ 小学生の頃、テレビで初めて『スター・ウォーズ』を観た時の衝撃!ナニコレー!!最高にカッコイイし、泣けるし・・・・アメリカってすごいっ!って感じでした(笑)!
坂元 なんか分かる、「アメリカって凄い!」って感じ(笑)。小学生の頃とかってそんな気持ちになったよな、確かに。やっぱあのテレビの洋画劇場とかでアメリカって憧れの国になったように思う。
エコ まずは、あの音楽ね!“遠い昔 遥か彼方の銀河系で”での最初の音楽を聞けば、宇宙の絵柄が頭に思い浮かぶ。ある意味洗脳的な感じ?暗黒面を表す場面ではコーラスを見事に使っていて、ちょっと息苦しくなるくらい。このメロディーを聞けばあの場面だって思い浮かぶもの。ジョン・ウイリアムズ天才!
坂元 『ジョーズ』(75年)とか『未知との遭遇』(77年)とか『スーパーマン』(78年)とか、それに『E.T.』(82年)や『インディ・ジョーンズ』(84年)に『ジュラシック・パーク』(93年)、更には最近では『ハリー・ポッター』シリーズ(01年~)などなど、誰もが知っているような「あのお馴染みの映画音楽」って全てジョン・ウイリアムズって言っても過言じゃないくらいだよね。ただ、アルバムで通して聴くとどの曲も同じに聞こえちゃうんだけど(笑)。・・・・しかしそれにしても、女性で『スター・ウォーズ』語る人、初めて会いました(笑)。
エコ 私、スター・ウォーズぷちオタクなんです(ドヤ顔)。仮装大会とかあったら、絶対ジェダイの扮装をするんですけどね。フォースを使う動きとか、なりきってするのに。もちろんオビ=ワンの動きを真似て。って、なかなかそういう機会もなく(笑)。そうそう、6~7年前にペプシコーラでキャップがSWのキャラクター仕様があったんですけど、相当たくさん持っていたのにある日実家に帰ったら母が捨ててました(泣)。ちょっと涙ぐみましたね・・・・。もう30過ぎてたのにそんなコトで思わず泣いてしまいました。母の言い訳としては「ごめん。ごめん。ゴミかと思って・・・・」。「ゴミかと思って・・・・」「ゴミかと思って・・・・」って頭の中でそのフレーズがリフレインしましたね~。
坂元 (笑)!しかし、この世界観って男子だけのモノだと思っていたんだけど、そんなことないんだねぇ。
上木原 そうそう、うちの娘も好きみたいでビックリした。DVD観てたとき、子供が「ヨーダだ」「アールツーだ」って言ってて。「なんで知ってんのかな?」って思ったらNHKでもやってるそうですね『クローン・ウォーズ シーズン2』っての。女の子なのに興味あるって、きっと色んな世代に受けるんじゃないかって思う。いや~『24-TWENTY FOUR』以来久しぶりにイッキ観しましたよ。やっぱ面白いですね、さすがSFの金字塔!
坂元 えぇ!?シリーズを一気観したの?!
上木原 メインの6作だけね。スピンオフもかなりの数出てるよね?
坂元 それにしても凄い!オレはまだ順番に通して観たことないんだよね。1度『エピソードⅠ ファントム・メナス』(99年)から『エピソードⅥ ジェダイの帰還』(83年)まで一気観するのが夢なんだけど未だ実現していない・・・・DVDは全部持ってんだけど。通して観たら「コレぞ一大サーガ!」って感じでまた更に面白いんだろうなぁ・・・・。
上木原 俺なんかあんまイッキ観しすぎて、寝てるとき蚊が耳元でブ~ン飛んでいたときライトセーバーかと思って飛び起きたって。・・・・しかし、『エピソードⅥ』って俺らの頃は『ジェダイの復讐』って言ってたのに、いつから『ジェダイの帰還』になった?
坂元 知らん。
上木原 浅っ!・・・・浅ぁ~・・・・ビックリした。未だ世界中で愛され続けているこんな名作を俺みたいなあんま詳しくないヤツが語っていいのか?って不安だったけど、主催の坂元さんが気兼ねなく浅くて安心したよ。

《前へ|123次へ》 1/3ページ

一番上にもどる      紹介作品一覧へ     ホームヘもどる