#135 プロジェクトA

《前へ1|2|3次へ》 2/3ページ

ジャッキーと共に生きた日々

階元 『プロジェクトA』はジャッキー、ユン・ピョウ、サモ・ハンと3大香港アクションスターが揃っているのも、やはりポイントでしょうね。若い頃の三人の共演作品は、『スパルタンX』しかり、ほんと見事なコンビネーションで。
アキサン 『スパルタンX』!僕も好きな作品ですね。僕らぐらいの年齢だとファミコンゲームのほうを思い出す人も多いのではないでしょうか。人によっては三沢光晴を思い出す人もいるかもしれませんが・・・・。この映画で強烈に残ってるのはスパルタン号の格好よさ。昔流行った多機能筆箱みたいに各部位が展開していくシーンにはシビレましたね。あと、ラストのユキーデとの格闘シーン!コレは傑作です。ベストバウトに挙げる人も多いんじゃないでしょうか。
坂元 『プロジェクトA』『スパルタンX』それに『五福星』って、この手の映画の金字塔的存在だよね。しかも3本共84年の作品。よっぽど当たり年だったんだと思う。
アキサン 個人的には『プロジェクトA2』の方が印象深いですね。大阪から鹿児島に引っ越してきた小学校6年生の頃。転校してきたばかりの僕をクラスメイト2人が映画に誘ってくれまして。凄く嬉しかったですね。
坂元 良いねぇ!そういうエピソード好きです!
アキサン で、喜んで観に行きました・・・・同時上映の『漂流教室』を!友人2人は『プロジェクトA2』のパンフを買ってたんですが、『漂流教室』のパンフを嬉々として買う僕を怪訝な顔で見ていたのが何より記憶に残ってます。それにしても酷い映画でしたね、『漂流教室』。
坂元 ・・・・結局何の話?
上木原 ガキの頃見るテレビっていったら、先月テーマのロボットアニメやスポコンアニメが多かったけど週末の21時からの映画も楽しみだったなぁ。親が映画は大人が観るモノで子供が観るべきものじゃない!って言って普段は見せてくれなかったんだけど、何故か“ジャッキーの映画”だけは許してくれたんだよね。で、 『蛇拳』『プロジェクトA2』『スパルタンX』なんかの次の日は学校でみんなで真似て・・・・そういえば『少林寺木人拳』の放送あったとき次の日は上級生が廊下にずらり。俺らに「ソコ通れ」って言うのよ・・・・ソイツら両端からパンチキック!影響されすぎだって!(笑)。俺は敢えてジャッキーみたく腕立てして進もうとしたら思いっきりカエルの様に踏まれたの覚えてる。
坂元 そこを腕立てで通ろうとした上木原さん・・・・なんだかその頃から全然変わってない感じだね。
アキサン あと劇場で観たのは『醒拳』。これは親父と兄貴と僕の3人で観に行ったんですが、3人のお目当ては同時上映『北斗の拳』で(笑)。当然ながら僕は『北斗の拳』のパンフが欲しかったんですが、親父から「兄貴が『北斗の拳』のパンフを買うからお前は『醒拳』にしなさい」って言われて。
坂元 映画の話もしてよ~・・・・。
アキサン 『少林寺木人拳』『笑拳』『醒拳』とかの“拳シリーズ”は日曜の昼間とかにサンテレビ(兵庫のローカル局)でやってたのを観た記憶があります。『少林寺木人拳』なんかのぼり棒(?)とかで真似したりしましたよね。ファンタで酔拳ごっことか。
上木原 そうそう!ジャッキーと言えばやっぱ“拳シリーズ”!特に俺は『醒拳』が好きだったなぁ・・・・。
坂元 上木原さんの大酒飲みもジャッキーの影響?
上木原 影響というか・・・・ジャッキーからの“教え”だね。数年前なんか気がついたら中央警察署の留置所の中だったこともあった(笑)。倒すどころか酒に飲まれ旧三越前で倒れてたよ。でさ、『醒拳』で“ひょうたん”で酒飲むシーンがあったでしょ。で、今俺何が欲しいんだろう?って・・・・車、洋服、時計?そうじゃない、昔から探していたアイテム“ひょうたん”が欲しいって気付いたんだよね。昔ずっと憧れていた“ひょうたんに酒”・・・・早速、楽天で購入したけど酒が入れづらいのなんの・・・・で、ジョウゴも買ったよ。
坂元 なにしてんすか?
上木原 コレを紐で腰にぶら下げ、飲みたいときに飲む・・・・コレ最高だわ!
坂元 また捕まりますからやめましょうよ・・・・。
上木原 話を戻すとして、ジャッキーの魅力はやっぱスタントなしの決死の演技だよね。時計台もそうだけど 『レッド・ブロンクス』ではボートにロープを結んでボードなしの素足で水上サーフィン!『サンダーアーム』では山からジャンプしスカイダイビングで気球に飛び移る!『香港国際警察』なんてデパートの柱に飛び移り30mの落下!最後のお決まりのNGシーンでは1歩間違えば決死のスタントに何度も挑戦するジャッキー。スタントなしで有名な『MIシリーズ』のトム・クルーズもスゴイけどねぇ。今年末の『MI:4』ではハントがドバイの世界一高いビルからダイブ!けどやっぱ、最近こそ少なくなったけど元祖ノースタントはジャッキーでしょう
階元 あと、ジャッキー映画は吹き替えがベストだと思います。あの吹き替えの声優さんの声に慣れ親しんでいるので、素のジャッキーの声を聞くと、今でも若干違和感を感じてしまいますね、ぼくは。
アキサン 分かる分かる!きっと、ジャッキー映画って基本的にテレビでやってるのを観てたんで、ジャッキーの声は石丸博也の声が刷り込まれちゃってるんですよね。だから映画館で観たりビデオ借りて観たりすると凄い違和感なんですよ。・・・・ああ、ジャッキーで思い出した。昔オカンが香港に旅行に行ったんです。で、「土産は何がいい?」って訊くから「何かメタルバンドの格好いい時計を!」ってお願いしたら、ジャッキーの腕時計を買ってきちゃいまして・・・・。シンプルなクロノグラフなんですけど、文字盤にジャッキーのサインがプリントされてるシロモノで。しかも箱の中にはブロマイド的な何かが入ってるんです。思わずオカンに「こういうの違う!」ってアピールしたら「わざわざジャッキーの店に行ったんやで!」の一言でねぇ・・・・。
坂元 知らないよ。

《前へ1|2|3次へ》 2/3ページ

一番上にもどる      紹介作品一覧へ     ホームヘもどる