#150 ゴーストライダー

《前へ12|3|次へ》 3/3ページ

「ワースト1映画は何ですか?」

アキサン てか、基本的に「金返せ!」って映画に出会ったことが無いんですよね。酷い映画は山ほどあるんだけど。いわゆる「クソ」みたいな部分も含めて楽しんじゃうんで、下手すりゃ「金返せ映画」の金字塔、みたいなアオリ文句で売り込まれたら逆に観ちゃうかもしれませんね。『デビルマン』とか『少林少女』とか『ドラゴンボール・エボリューション』みたいに・・・・。
上木原 そうそう、映画好きの友人やゲストに「ワースト1映画は何ですか?」と訊くと何故か意見の多いのが『デビルマン』!しかも、口コミでワーストが広がりDVD観たって人がほとんど。「実際、劇場に観に行った」って方も先日いたなぁ。しかも彼女と。やっぱり「なぜコレ選んだんだ!」って怒られたらしいけど(笑)。
坂元 そこまで言われると逆に観てみたくなるよね(笑)。
上木原 で、俺も観てみたよ。評判が悪いのを敢えて観るのは初めての経験かも(笑)。感想は・・・・とても不思議な映画。逆に勧めたくなった。みんなはコレどう思うのだろう?って。是非聞きたい!
坂元 思ったより全然良かったってこと?
上木原 でも、僕もこれから「ワースト1映画は?」と質問されたらきっとこう答えることでしょう『デビルマン』と・・・・。
坂元 やっぱダメじゃん、それ!
上木原 観終わった後、映画レビューで共感し、脚本監督の那須夫妻を調べたりと、ある意味そんな楽しみ方もあるんだなぁ~、と(笑)。「返金希望映画」はある意味深く、色々な情報を調べて得たくなるような映画なのだと思った。半デーモンの痩せた主人公に失笑。外で友人のSOSの声を聞いてるのに海面に顔突っ込む主人公に爆笑。冨永愛のもったいない中途半端さ、後半の家族に対しての惨殺シーンに不快感マックス!それぞれのシーンが尻切れトンボのように放り投げられ進むストーリーで嫌悪感まで・・・・なんにしてもセリフが棒読みで学芸会レベル。コレらを踏まえた上で観ると興味倍増するよ!ぜひ借りてみるべし!合掌・・・・
坂元 絶対観ないです。
アキサン 逆に、金返せコールを狙ってるとしか思えない映画だと『ザザンボ』や『バリゾーゴン』とか。あのポスターは衝撃的でしたからね。「失神者続出」「ゲロ注意」とか。昭和の見世物小屋を思い出させるエキセントリックなアートワーク。
坂元 あぁ、あったねぇ!オレそういうのダメだぁ~。・・・・とか言いながらちょっと観てみたい気もしたり(笑)。
アキサン 『ザザンボ』は高校生ぐらいの時に市民文化ホールで上映会があって、ツレとチャリンコこいで観に行こうとしたんですけど、ものすごい人数が詰めかけきたみたいでチケット売り切れ。「残念だねえ」とか言いながら帰ったんだけど、あとから聞いたら金返せコールが凄かったようで。「観なくてよかったな」というツレとは反対に「観てぇ!」って思いました。
坂元 分かる、分かる(笑)。
アキサン その後、『バリゾーゴン』はビデオを入手したツレがいて、ワクワクしながら観たんですが、「金返せ!」というよりも「時間帰せ!」な気分でしたね。クソみたいな映画だと思ってたらタダのクソだったとは。そもそもドキュメンタリー的な映画が嫌いなんですよ。『ゆきゆきて、神軍』とかも観ててしんどかったんです。マイケル・ムーアの映画もシンドイ。
坂元 05年の邦画に『ノロイ』ってのがあるんだけど・・・・レンタルとかあんのかな?ドキュメンタリーホラーっていうの?上記の映画に系統は似てるけど、コレなかなか面白かったよ。
上木原 僕は映画観るときはたいてい帰宅後お酒を入れながら観ることが多いんだよ。だから僕もアキサン同様に「金返せ的映画」をあまり感じたことがないんだよなぁ・・・・ま、敢えて言うと『ミスト』かな・・・・彼女と一緒に観に行ったんだけど、彼女はフジ映画好きでハッピーエンド大好き。虫が大嫌い。コレ選んで完全に失敗だった。だって観終わったあと暫く放心状態で席立てなかったし・・・・
坂元 そう?オレ、大好きな映画なんだけど(笑)。DVDまで持ってるし。
上木原 確か、以前のショートカットでも坂元さんとアキサンは絶賛してたよね。「人間の愚かさと恐ろしさが判る最高の映画」とかいう人多いけど俺はダメだったなぁ~・・・・。後味がホント悪すぎる!最後の5分もうチョイあきらめんで頑張れよ!と。しかもスーパーに群がるクリーチャーがキモ怖すぎ!で、あのラスト・・・・。俺は絶対にしない!最後まであきらめたくない!ダラボン監督で言えば『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』この2つはホント良かったんだけど。何回でも観たいくらいに。
アキサン 嫁が戯れに買ってたので戯れに読んでみた「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」。内容があまりにもヒドいので、そんな本を映画化したところで1mmも興味が持てない。それでもCSでやってたからチョイと観たらピッチャーの投球フォームがハチャメチャでもう見てらんない。
坂元 とか言いながらアキサン、そういうところも楽しんで観てんでしょ?(笑)
アキサン そうそう(笑)。多分、本当にダメな映画、「金返せ」な映画って観ないんだろうな、って。例えば、好きな人には申し訳ないけど『矢島美容室』とか『スシ王子』とか。今後も絶対観ないでしょうね。観てない番組やドラマの映画化なんて絶対観ない。だから金返せ、って事態にならないんですよ。
坂元 なるほど。オレにとってそれは『ムカデ人間』とか?観てはいないんだけど、解説っていうかストーリー読んだだけで絶対観たくないと思うもんなぁ(笑)。
アキサン そう考えると、僕は今まで自分の好きな映画しか観てこなかったんだなあ・・・・とシミジミ痛感しました。
坂元 いや、まぁそれが普通だけどね。冒頭、話に出たラジー賞(ゴールデン・ラズベリー賞)とかも、本当の駄作はノミネートすらされないワケだし。なんだかんだ文句付けるのも“映画好き”の愛を感じる(笑)。
上木原 そう、忘れもしない第16回ゴールデン・ラズベリー賞・・・・最低主演男優賞で『ジャッジ・ドレッド』主演の俺の師、シルヴェスター・スタローンが獲得。俺はこの作品は好きだった!「俺が法律だ!」最高~っ!!!衣装はヴェルサーチが担当し18年前とは思えないSF技術!ジャッジ・ドレッドは特殊なコスチュームと専用ヘルメットを着用し、絶対に素顔は見せず冷静沈着なキャラ!・・・・と思いきや、スタローン先生はあっさりヘルメットを脱いじゃう!中盤ではムショに送還の為コスチュームを脱がされ、まんまの格好でストーリーが進むし!クライマックスの直前にようやくコスチュームを着るんだけど、またすぐヘルメットもコスチュームも脱いでタンクトップになっちゃうドレッド!スタローンお得意のタンクトップ姿で戦う様はランボーそのもの!着た意味が全くな~い!!で、エンディングでまたコスチュームをまとい去っていく姿に脱帽・・・・。
坂元 そういえばこの映画、リメイクされてたね。鹿児島ではちょうど今、テンパラで公開中!
上木原 そう!ジャッジ・ドレッド、再び降臨!予告見たとき「マジか!」って思ったもん。見比べてみよう。この流れに乗っかってスタローン師匠での続編がないかな?・・・・で、次回はゲーリー・オールドマン?彼とデ・ニーロも、ニコラス・ケイジ同様、善人・悪人・奇人・変人とかなり色んな役を演じてるよね。でも、観すぎて忘れたって・・・・(汗)。

参加者募集!

このディスカッションは、メールのやりとりのみで行われているバーチャル(死語?)な対談です。このコーナーには基本的に何の束縛も決まり事もありません。思いついたことを独り言のように書いていただければこちらで他の参加者とのメールと「会話形式」に編集させていただきます(掲載時には簡単な自己紹介文とアイコン用画像が必要です)。現在募集中のテーマは2013年4月25日更新予定の『ターミネーター』(84年 ジェイムズ・キャメロン監督)。まずは気軽にメールを!メール受付〆切は2013年3月15日(金)です。ご意見・ご要望のメールも大歓迎です。

参加希望メール送り先  sonic@sky.plala.or.jp 坂元まで

《前へ12|3|次へ》 3/3ページ

一番上にもどる      紹介作品一覧へ     ホームヘもどる