#175 ナイト ミュージアム

《前へ1|2|3次へ》 2/3ページ

シリーズのおさらい、そして最終章へ

アキサン 『ナイト ミュージアム』観たときに、なんかどっかでこんな設定観たことあるような気が・・・・って思ってたんですけど、アレでした。キーファー・サザーランドの『ミラーズ』。
坂元 ・・・・警備員しか共通点がないような・・・・。
アキサン あと、連想したのは『マネキン』ですよね。大昔にテレビでやってるのを観た記憶があります。
坂元 『マネキン』懐かしいねぇ〜、大好きな映画です。観てて本当に気持ちの良い映画だった。スターシップの主題歌も最高だったしね!
アキサン それに、マネキン女役やってたのが『セックス・アンド・ザ・シティ』にも出てるキム・キャトラル!
坂元 ・・・・ま、そこはどうでも良いけど。
アキサン 『ナイト ミュージアム』も、気持ちよく感じるシーンが多いんですよね。二日目出勤してからの問題を処理していくシーン。息子と秘密を共有するシーン。動く展示物達相手の演説シーン。そして最後の指パッチンで消える懐中電灯。「そこ伏線だったの!?」ってなりましたよ。もう最初から最後までずっと楽しく観れますよね。そうだ、今度娘と一緒に吹替え版を観てみよう。
上木原 好きなキャラは、あの口の悪いチビ警備員!やっぱりコレ系の作品って吹替えがイイよね〜、家族みんなで楽しめるし。久しぶりに声出して笑ったりホロリと来たり・・・・フン族の大王のトラウマを癒すシーンにはグッと来た。テディが息子ニックに「父上は偉大な人だ」、テディも「分かってます」コレもグッときたね。
アキサン どうでもいい情報ですけど、職安の女性職員ってベン・スティラーの実の母ちゃんなんですね。親子共演してんだなー、と思って調べてみたら親父のジェリー・スティラーともしょっちゅう共演してるんですね。ウィル・スミスみたい。
坂元 そうなんだ、それは知らなかった。
上木原 『LIFE!』の時もそうだったんだけど、ベン・スティラーうまいよね〜、何もかもすべてが。スケボーも上手かったけど馬の扱いとか、『2』ではモンブラン警備員とのやり取りウケたし、アクメンラーの兄カームンラーと懐中電灯で華麗に戦っていたからね(笑)。
てかさ・・・・坂元さん解った?スティラー扮するラリーの元奥さん。
坂元 いや、なに?
上木原 『24』シリーズの『4』『5』『6』『リブ・アナザー・デイ』にも出ていたジャックの元カノ、ヘラ―大統領の愛娘オードリーでした!
坂元 あぁ、そうだった?!どっかで見た人だとは思ったけど、全然気付かなかった。
上木原 で、話は戻って『ナイト ミュージアム』『2』ではフォアマンやダースベイダー、セサミストリートのオスカーまで(笑)。フォアマンとモアイの吹替えは玄田さんでしょ。ソコ見逃さないから(笑)。ベイダ―のフォースグリップみて「何やってんだ?」「悪党で喘息持ちのロボット」って言われていたからね(笑)。息子もまるで『24』のクロエ・オブライアンみたく案内するところが笑えたし!石板の威力は絵画まで命を吹き込むのが新しくて面白かったな。
あと命吹き込まれたロダンの「考える人」がマッチョでナルシスト過ぎて、声出して笑った。最後、富豪だったラリーは警備員に戻り、石板の力で博物館に命を吹き込む。館長含めゲストは巧妙な機械と勘違いしている・・・・最高のエンディングだった。
坂元 いやホント、『2』のラストはグッとくるよねぇ〜。
アキサン 『2』では場所を移してスミソニアン博物館。この続編の見どころはなんといってもエイミー・アダムス演じるアメリアのプリップリのお尻ですよね。ラリーはあのお尻目当てに週一ぐらいでスミソニアンに通ってもいいんじゃないでしょうか。
坂元 次行こう。
上木原 そして、このショートカットが配信されている頃、僕はもう観てるはずの最終章『ナイト ミュージアム 3 エジプト王の秘密』!
テディたちの様子がおかしいと思ったら石板に異変が・・・・。その原因を解明すべくアクメンラーの父親エジプト王のファラオに会いに行く!とうとうファラオまで(笑)。テディ、サカジャウィア、アッティラそして猿に原人(笑)。・・・・てか、トレーラーで腕組んでたけどテディは恋が叶ったのかな(笑)。
関係ないけどサカジャウィア可愛いよね〜、そして石板の魔法が失われて動けなくなる展開に、エッシャーのだまし絵で迷子になったり、トリケラトプスに追いかけられたり、今回も見どころ多そう!あと、大きくなった息子ニックがソウリュウと戦うシーンはカッコよかったね。
坂元 いやぁ〜、早く観たい!
上木原 『3』を満喫するためにも、劇場に行く前にもう一度過去作の2本を観た方がいいよね。6年の歳月を経てショーン・レヴィ監督は僕らに何を魅せてくれるのか?彼の作品『リアル・スティール』も大好きな作品。泣いて感動した。DVD買ったし・・・。『3』も是非ジェデとオクタヴィウスの二人には活躍して欲しい(笑)。本人たちはガンガンにやってるんだけど、小さすぎて人間目線では物音すら聞こえないシーンをまた入れて欲しいなぁ〜(笑)。
坂元 家族で行くのがオススメだよね。
上木原 勿論!ダメ親父から立派で偉大な人物に成長する父親の姿を家族全員で感じて欲しい・・・・。

《前へ1|2|3次へ》 2/3ページ

一番上にもどる      紹介作品一覧へ     ホームヘもどる