#196 新しき世界

《前へ12|3|次へ》 3/3ページ

オススメ「韓国映画」

坂元 上木原さん!この人達みんなダメみたいです(笑)みんなに「韓国映画」の魅力やオススメ映画を教えてあげて下さい!
上木原 韓国映画で僕のオススメは朝鮮戦争モノと復讐モノに実話モノ、そしてコメディモノ。まずはベッタベタの超ど定番作品『シュリ』『シルミド』『JSA』『戦火の中へ』『ブラザーフッド』『オールドボーイ』『復讐者に憐れみを』『チェイサー』『悪魔を見た』『トガニ』『ソウォン』『私の中の消しゴム』『アジョシ』『猟奇的な彼女』『サニー』『7番房の奇跡』・・・・あとは日本でもブームになった韓国ドラマ『チャングムの誓い』『イ・サン』『冬のソナタ』『天国の階段』『復活』『キム・タック』『カインとアベル』『アイリス』・・・・と、役者の芝居の迫力はどれも素晴らしくハートにズドンと押し迫り、ドスンと響く作品が多い
坂元 ・・・・もう少し絞って貰えると助かります
上木原 まず映画もドラマもだけど韓国の俳優の美意識の高さがスゴイんだよね。徴兵制もあるせいか男はマッチョで女性はキレーな人が多い!「だって整形でしょ・・・・」「ナチュラルじゃないじゃん」とかって、日本人はだいたい言うけど、僕は全然アリなんだよね。整形肯定派。綺麗になりたい!モテたい!って願望は誰にでもあると思うんだよ。だってほら、男はブスより美人がいいでしょ勿論。女性もツレはブサイクデブよりイケメンマッチョの方がいいはず。ウチの次女が何故か一重でね、お姉ちゃんも三女もキレーな二重なのに・・・・。整形肯定派の僕は高校デビューの頃に次女にメス入れてもらって二重にさせようと思うんだよ。美人の方が何かと得だからね。そんな代表的な作品が『カンナさん大成功です!』容姿に自信のない女性は是非とも見てほしい。整形してキレーになったら一気に周りのヒトの見る目が変わるから(笑)笑って泣いてマジいい作品だったよ
坂元 元々は日本の漫画が原作なんだよね?笑って泣ける映画なんだ?どうしても百田尚樹の「モンスター」をイメージしてしまって怖い映画なのかな?って勝手に思ってました(笑)
上木原 あと、よく言われる「日本映画と韓国映画ドッチがスゴイんだ?」クオリティ的には圧倒的に韓国映画だと僕は思う。2000年辺りかな『シュリ』『JSA』、ドラマだと『冬のソナタ』以降、日本を含めアジア全域で韓流ブームが起こったの覚えてるよね?「ヨン様~ヨン様~」って女性の人たち目ぇハートにして言ってたじゃん、あの頃から変わってきた感じかな。
坂元 実はオレも「冬ソナ」ハマりました(笑)今みたいにHuluとかの配信も無い時代だからレンタルビデオショップに毎日のように通ったよなぁ~、なんであんなにハマったんだろ?(笑)
上木原 日本は脚本や原作が人気漫画だったり○○賞など受賞作品やドラマの続編なモノが多すぎるんだよね。それに比べて韓国映画はオリジナルが多い。だから原作の人気が興行にイコールすることがまず無いし、原作と比べることも無く素直に作品に感情移入しやすいんだと思う。そして日本のテレビ製作モノと違い韓国映画はテレビと映画の文化が異なりほとんど接点が無いんだよ。製作や投資システムも違ってて映画館の興行収入も韓国のほうが圧倒的に多い。映画製作会社やテレビ局の出資と違って韓国映画は国政だから国の振興も関係するんだよね。
坂元 へぇ~、そうなんだ?それは知らなかった。映画が国政なの?
上木原 そう。だから映画が海外でも上映され興行成績が上がれば、韓国国内の経済も向上するって感じなのかな。韓国映画の質がこの数十年で急激に向上したのは、韓国ドラマが海外でウケて映画の海外市場も大きくなったのも事実。結局さ、僕思うトコ韓国映画は表現が色々な意味で劇場の大スクリーン向きってコトなんだよね。日本は「別に特番でもいいんじゃない」と思うテレビ向きってコトかな。韓国の映画のクオリティはたぶん兵役、いわゆる徴兵制も関係してるんじゃないかな?特に銃や武器の使用、格闘や殺陣に関しては本物だからね。「男は軍隊に行ってこそ一人前」「国防の義務を果たしてこそ韓国男児」という意識が強くて、軍生活を通じて愛国心や家族への愛、自立心など多くのことを感じることが作品に通ずるんだと思う。
坂元 確かに。見た目は同じアジア人なのに、韓国人(映画)の銃の構え方は全然様になってるよね
上木原 映画とは関係ないけど、徴兵を拒否することは社会的な死を意味すんだって。結局、日本映画と違って韓国作品はリアルにストイックだと思うんだよ。脚本、監督、俳優、音楽、撮影技術と、どれも一流でクオリティや質では日本は永遠に勝てない気がする。
坂元 韓国映画って、作品によってはハリウッド映画にすら引けを取らないものもあるしね。
上木原 ハリウッドとの違いで言うと・・・・例えば、ハリウッドのカーチェイスシーンが一流のサーカスだとすると、対して韓国映画のカーチェイスは閲覧注意サーカスって感じ?(笑)わかるかな?ハリウッドのドンパチシーンが「銃」だったら韓国映画は「斧」とか「ハンマー」なんだよね。作品自体に痛みを感じるっていうか・・・・解るかな?
坂元 うん、わかるわかる。ちょっと前までは「一昔前の日本のメロドラマみたいな感じが韓国映画(ドラマ)が日本人に受ける理由」みたいなこと言われてたけど、最近は全然違うもんね。
上木原 国の規模も小さく人口も日本の半分。そんなトコがつくるクオリティ高い作品。特に感動作品や復讐モノは世界一かと。例えば、愛情いっぱいでメチャ泣きたいトキってあるでしょ・・・・そんなトキは『7番房の奇跡』オススメ!6歳の知的年齢の父親と6歳の娘の話で、二人仲良く暮らしているところ父親が殺人容疑で逮捕されてしまうんだ。勿論、冤罪。時が経つにつれ刑務所の仲間や刑務官までもが最後は無実を確信する。そして娘と刑務所で暮らす父親の関係がメチャメチャ泣けるんだよね~。まぁ色んなことが奇跡なんだけどそれより中盤から涙腺崩壊がヤバイ!ヒトって泣きすぎると頭ガンガンするんだな・・・・マジ観た方がいいよ。
坂元 それ、予告編を観たことあるな。劇場でだったか?・・・・あ、『新しき世界』のDVDだったかな?予告編だけで泣ける感じだったよね。
上木原 あと、こないだ『ソウォン/願い』を観た。実際の事件を基にしたノンフィクション作品なんだけど。日本でも最近、残酷で残忍な事件が多い気がするけど、終始メチャクチャ泣いて字幕が涙で見えなくなりスゴイ怒りを覚えたよ。自分だったら「善悪の屑」の二人の復讐屋に依頼するな。この映画も韓国映画のスゴさを感じるよ。幸せに生きていく・・・・それも最大の復讐。こんな全く異なる復讐劇まで作れる韓国映画はホントスゴイ!そして、そのモヤモヤを吹き飛ばしたく『サスペクト』も観た。大好きな「元○○」今回は「元北朝鮮工作員」!アクションシーンヤバイ!筋肉スゴ~~イ!で、最後また泣いた・・・・改めて邦画はまだまだ、ホントまだまだだと感じたよ(笑)
坂元 アクション映画で泣けるって、まぁ、あんまり無いよね。観てみます!
上木原 以上僕のオススメ韓流映画20作品!時間あったときやレンタル屋行っても特に借りるもの無い時、2本くらい借りてみて。次から絶対に「韓流コーナー」いるから(笑)韓流はハートにズドン!と。邦画は何てか「ふーん」って感じ・・・・。だから、アカデミー賞、カンヌ、ベルリン、ヴェネツィアと賞やノミネートは無いけど、リメイク作品は多いんだよね。そのうちきっとノミネート・入賞してくれるんじゃないかな。とにかく純愛モノと復讐モノはどの国も韓国映画以上のものは作れないと思う。そして韓国映画やドラマにハマった頃にはブラザーと丸いテーブルでチャミスル飲みながら語り合いたくなると思うよ・・・・。あぁ・・・・チャミスル飲みて~

参加者募集!

このディスカッションは、メールのやりとりのみで行われているバーチャル(死語?)な対談です。このコーナーには基本的に何の束縛も決まり事もありません。思いついたことを独り言のように書いていただければこちらで他の参加者とのメールと「会話形式」に編集させていただきます(掲載時には簡単な自己紹介文とアイコン用画像が必要です)。

現在募集中のテーマは2017年2月25日更新予定の『ミスト』(08年 フランク・ダラボン監督)です。まずは気軽にメールを!
メール受付〆切は2016年1月31日(火)です。ご意見・ご要望のメールも大歓迎です。

参加希望メール送り先  sonic@sky.plala.or.jp 坂元まで

《前へ12|3|次へ》 3/3ページ

一番上にもどる      紹介作品一覧へ     ホームヘもどる