さっと飲むなら立ち呑み

たちのみや。

まだまだ明るい夕方5時
店主に会いに、ふらり立ち寄る

 赤い看板に赤い屋根。様々な飲食店が軒を連ねる西銀座通りに、ひっそりと佇む立ち飲み屋。中を覗けばいつも笑い声が響いている。フードは100円から、焼酎は200円からという手軽さもさることながら、一番の魅力は店主・財部さんの人柄だろう。客一人ひとりに気を配り、声をかけ、ときには相談にも乗る。すると一人客ばかりだったはずの店内が、いつの間にか一つになっている。「全部お客さんのおかげ。フレンドリーで話題も豊富で、いつも助けられています(笑)」。良店には良客が集まる。彼女の店は、今日も人の良い酔客で賑やいでいる。

<

立ち飲みBAR 茶ま

気取らず、楽しく、酔える店
豊富な酒と“どき肉”が自慢

 焼酎・泡盛・日本酒と、揃える銘柄100種類以上。グラスは一杯200円からで、料理は一皿300円が基本。看板にはノーチャージ、キープボトルの文字もある。「立ち飲みだからね、料理はそこそこ(笑)。だから持込みもOK。だけど、その時は僕にお土産をお願いします(笑)」とは店主の松山さん。気軽さ、そしてこの懐の深さがいい。料理も「そこそこ」と松山さんは笑ったが、牛スジ肉をじっくり煮込んだ“どき肉盛り”は酒の肴に最適な一品だ。同僚とだれやめ、友達と待ち合わせ、ひとりでちびちびもいい。早い時間に飲んで、夜を迎えたばかりの騎射場を歩く。それだけで、いつもの街並みが新鮮に映り、いい気分転換となるはずだ。

  • 住所/鹿児島市荒田2丁目47-8
  • 電話番号/099-206-7272
  • 営業時間/17:00~Last
  • 定休日/不定
  • 総席数/立ち飲みカウンター約10名、座敷 20席
  • 主なメニュー/プレミアムモルツ(生中)¥400、久保田 千寿¥600、梅乃宿 あらごし梅酒¥600、樽チューハイ レモン¥300
  • http://8hp.jp/?id=chama
  • 地図の詳細はこちら

開放感が心地いい、オープンエアのテラスがある店

ラ プラージュ ドール

南フランスのリゾートをイメージ
新鮮なオイスターと充実のワイン

 通りに面した壁をすべて開放し、オープンテラスを設けた店内。南フランスの魚介料理を中心に揃え、特に力を入れる生牡蠣は国内外様々な産地から取り寄せている。「旬の時季は産地によって異なりますが、特に日本の牡蠣の養殖文化は素晴らしい。一年を通しておいしい牡蠣が食べられますよ」とはオーナーの碧海さん。そんな料理と一緒に味わいたいワインも、赤・白・スパーク・ロゼと充実している。外の風を心地よく感じるテラスで、明るい時間から牡蠣とワインを楽しむ。そんなリゾートで過ごすような時間は、体だけでなく心のクールダウンにもなりそうだ。

  • 住所/鹿児島市東千石町7-5 1F
  • 電話番号/099-222-0288
  • 営業時間/月~金11:30~15:00、17:00~23:00(金~翌2:00)、土日11:30~23:00(土~翌2:00)
  • 定休日/無休
  • 総席数/36席
  • 主なメニュー/シーフードプレート プレステージ¥2,980、ニースサラダ¥680、バジルの生パスタ¥980、ボイルシュリンプ 10P ¥1,280
  • 地図の詳細はこちら

カーサ ヨッシ

夜を迎える街の変化を楽しみながら
カジュアルスタイルのイタリアンを

 夕暮れどき。飲食店が軒を連ねる七味小路は人の行き来が増え、少しずつ賑わいを増す。そんな街の”変化”を眺めながら、お酒を楽しむのもいい。〈カーサヨッシ〉は全面ガラス張りの開放的なつくり。夕闇に包まれていく外の様子が手に取るようにわかる。「特にこれからはテラス席。今年は9月中旬頃からがいいと思います」とはオーナーの臼木さん。メニューにはイタリアンを中心にスペイン料理も並ぶ。コースもあるが、基本はアラカルト。「ワイン一杯でもお気軽に」という、カジュアルなスタイルが嬉しい。店の正面には姉妹店のバールもあり、焼酎やウイスキーなども豊富に揃えている。“雰囲気を変えてもう一杯”という時はぜひこちらへ。

  • 住所/鹿児島市東千石町5-21 ヒルズ天文館1F
  • 電話番号/099-226-6245
  • 営業時間/11:30~14:30 OS、17:30~23:00 OS
  • 定休日/第3月曜定休
  • 総席数/32席 ※姉妹店〈Bar Yossi〉の貸切応相談(Casa Yossiのメニュー注文可・16名まで)
  • 主なメニュー/本日の前菜4種盛り合わせ¥1,260、渡りガニのトマトクリームスパゲティ¥1,050、桜島黄金鶏のロースト小悪魔風¥1,350、日替りタルト¥500
  • 地図の詳細はこちら

電車に乗る前、駅構内でダレヤメを

そば処 重吉

老舗のそばを手繰って一杯
ほろ酔いが心地いい帰り道

 創業100周年を迎える老舗。県内産のそば粉を使った手打ちそばで、多くの常連を抱える店だ。半年ほど前にオープンした〈フレスタ鹿児島店〉でも、昼時はたくさんの人で賑わっている。だがここでオススメしたいのは、家路につく前に軽く一杯、という駅構内ならではの楽しみ方。〈重吉〉には生ビールとそば、つまみのセットが用意されているのだ。まずは生ビールを一口。冷たい刺激が食道を通り、疲れた体に染みていく。開いた喉で、次はそばののど越しを味わう。仕事の緊張から解放される時間。帰りの足取りもぐっと軽くなっていることに気付く。

  • 住所/鹿児島市中央町1-1 フレスタ鹿児島内
  • 電話番号/099-255-3555
  • 営業時間/10:00~23:00(22:00 OS)
  • 定休日/無休
  • 総席数/23席
  • 地図の詳細はこちら

特集一覧へ  ホームにもどる