和 De ITALIAN RESTAURANT Marco Polo

甲突川と桜島を望むテラス席
地場の食材を使ったイタリアン

 鹿児島中央駅前からナポリ通りを進んでいくと、ちょうど甲突川が見えてくる場所に観光交流センターがある。その2階にあるのが〈磯くわはら館〉直営のイタリアン・レストラン〈マルコポーロ〉だ。パスタ・ピッツァを中心に、黒毛和牛や黒豚、魚介など鹿児島産の食材を使った料理を豊富に用意している。前面がガラス張りの店内からも甲突川を眺めることが出来るが、今の季節にはテラス席をおすすめしたい。昼でもワインを用意しているので、こちらも是非。川の流れの先に桜島、という絶好のロケーションで、食事という“時間”を楽しめるはずだ。

  • 住所/鹿児島市上之園町1-1 観光交流センター2F
  • 電話/099-296-1188
  • 営業時間/11:00〜14:30 OS、17:30〜22:00 OS(ランチの予約は11:30スタートまで)
  • 定休日/無休
  • 総席数/32席
  • 駐車場/15台
  • 主なメニュー/ピッツァランチ¥1,470、鹿児島黒毛和牛ハンバーグランチ¥1,575、本日の鮮魚ランチ¥1,680、月替わりのおすすめコース¥1,995
  • 地図の詳細はこちら

天然酵母のパン工房

天然酵母で生まれる深い旨味
川沿いの公園でパンを片手にひと休み

 “パネトーネ酵母”とは天然酵母のひとつ。パン生地に使うとふわっと焼き上がり、深い旨味が生まれる。〈天然酵母のパン工房〉はこの“パネトーネ酵母”を使用しているベーカリーだ。こんがり小麦色のパンの他に、目立っていたのが真っ白な生地のパン。「卵を使わず砂糖も少なめ。窯の蓋を開けてじっくり余熱で焼くことで、この色に仕上がります。赤ちゃんのほっぺのように柔らかいですよ」と山添さん。モチモチした食感も特徴で、小麦本来の味わいが楽しめる。近隣には、芝生の広がる川沿いの休憩スポットもある。青空の下で食べるパンはまた格別だろう。

  • 住所/鹿児島市高麗町21-3
  • 電話/099-286-6730
  • 営業時間/11:00〜13:00、16:00〜19:00(土7:00〜19:00)
  • 定休日/日・祝定休
  • 駐車場/3台
  • 主なメニュー/照焼きチキンサンド¥220、あっさりベーコン¥178、ごぼうサラダ¥178、カツバーガー¥294
  • 地図の詳細はこちら

天婦羅 小料理 新橋

先代から受け継いだ江戸前の技術
ボリュームあるかき揚げが名物

 武之橋のすぐ近く。ビルの屋上にある大きな看板が目印の天ぷら専門店。昭和49年から続く老舗で、今は2代目の上原由美さんが厨房に立つ。この店の名物が“別製かき揚げ丼”。かき揚げの大きさと厚みに、初めて注文した人は驚くという。特製のタレがたっぷりとかかっているが、見た目とは裏腹に後味はすっきりとしている。東京・新橋で修行を積んだ先代の味。それを、娘である由美さんが受け継いでいるのだ。「先代のタレを今も継ぎ足しながら。母や叔母にも味を見てもらいます」。午前中に散歩へ出かけ、昼は〈新橋〉へ。お腹をすかせて訪れたい。

  • 住所/鹿児島市下荒田1-18-22
  • 電話/099-253-9739
  • 営業時間/12:00〜13:45 OS、17:30〜21:30 OS
  • 定休日/水曜定休
  • 総席数/40席
  • 駐車場/近隣のコインパーキングを利用
  • 主なメニュー/天丼¥800、天ぷら定食¥1,000〜、松コース¥2,000、梅コース¥2,800
  • 地図の詳細はこちら

この花

山野草やこけ玉、枝物が揃う
気軽に取り入れたい和の趣き

 〈この花〉の店頭に並ぶ、様々な鉢に植えられた山野草やこけ玉。不思議となごむ和の雰囲気に、思わず足が止まるだろう。よくよく見ると、同じ品種でも色・形が異なることに気付く。「それが山野草の魅力。一つひとつ表情が違いますし、生ける器で印象も変わります」とは代表・坂下さん。店内に入ると、今度は小ぶりな花や新緑の葉を付けた枝物が出迎える。季節感を大切にする坂下さんにとって欠かせない存在だ。その時々の季節が感じられる枝物のアレンジや、和の落ち着きを醸す山野草の鉢。ふらりと立ち寄れば、そんなお気に入りと出会えるかもしれない。

  • 住所/鹿児島市薬師1丁目19-20
  • 電話/099-284-0308
  • 営業時間/10:00~19:00
  • 定休日/日・祝定休(前日までの予約で日曜も配達可)
  • 駐車場/4台
  • 主な取り扱い商品/山野草、こけ玉、切り花、枝物
  • 地図の詳細はこちら

ピザ モチナガ

生地もソースも自家製のピザ
24年間変わらぬ味とポリューム

 「うちは具だくさん、チーズたっぷりのアメリカンピザです」とオーナー・持永さん。「手頃で満足できるピザを学生に食べてほしい」という想いで開店したのが24年前。以来、宅配・持ち帰り専門となった現在でも変わらぬ味とボリュームを守っている。ポイントは生地。高品質な小麦粉を使い、2日以上寝かせて旨味を引き出す。注文が来てから伸ばす“アメリカンクラスト”は、ふんわりとした柔らかさが特徴だ。同じく自家製のハンバーガーやグラタンといったサイドメニューも人気。持ち帰りの場合割引サービスもあるので、散歩の日の夕食などに試してほしい。

  • 住所/鹿児島市新照院町1-8
  • 電話/099-222-0362
  • 営業時間/11:00~22:00
  • 定休日/水曜定休(祝日の場合翌日休)
  • 駐車場/3台
  • 主なメニュー/アメリカンデラックス¥1,370、キノコデラックス¥1,580、メキシカンホット¥1,580、チキンバジリアン¥1,680
  • 地図の詳細はこちら

特集一覧へ  ホームにもどる