食のオアシス 地のものレストラン Zino

黒さつま鶏モモ肉の香草焼き ¥1,000
鶏肉にぴったりのハーブを6種類チョイス。レモンをかけていただくと、よりさっぱりとした味わいになる。

地元の味を楽しめるレストランで
肉の食感とハーブの香りを堪能

 “鹿児島の地のものを、より多くの人に味わってほしい”をコンセプトに、JA鹿児島県経済連が運営するお店。今年春、この店のメニューに加わったのが“黒さつま鶏”のステーキやソテーだ。「まずは焼く、というシンプルな調理法で素材の旨味を味わってほしかった」とは調理長を務める關さん。中でも香草焼きは、6種類のハーブとオリーブオイルで半日間漬け込み、グリルパンでじっくり焼き上げる一品。ハーブの香りと鶏肉の旨味は相性抜群だ。今後も黒さつま鶏のメニュー展開を検討中。全国に向けて、黒さつま鶏の美味しさを広げていきたいと、力強く語ってくれた。