広島と福岡でトータル8年の修行経験をもつ、焼人・諏訪下幹生さん。この店をオープンしてもうすぐ6年になる。

広島のお好み焼・鉄板焼 すわちゃん

鉄板という舞台で魅せる
焼人のこだわりお好み焼

 「働いている人の動きなど、お店の全てが分かってしまうのがカウンター席。その前にある鉄板は自分の舞台、お好み焼は自分の作品という感覚でやってますね。だから気が抜けない」。そう話してくれたのは、“焼人”という肩書きにこだわりを感じる諏訪下さん。2m以上もある大きな鉄板の前でヘラを回したり、カンカンと音をたてたり、お好み焼が出来上がるまでを目や耳でも楽しんでもらいたいと、少し派手なパフォーマンスを心掛けているという。特に2枚、3枚と注文が重なった時のヘラさばきは、自然と手数も増えて見物だ。お好み焼は、12種類のトッピングを用意し、自由に組み合わせを選べる仕組み。いつもと違う組み合わせにもぜひチャレンジしてみたい。

  • 住所/鹿児島市山之口町10-23 樺山ビル1F
  • 電話/099-226-9320
  • 営業時間/18:00〜翌3:00
  • 休み/月曜定休(祝日の場合は翌日休)
  • 総席数/19席
  • 駐車場/なし
  • 主なメニュー/豚キムチ玉子巻¥500、豚トロ鉄板焼¥650、ピリカラウインナー¥500、カレー焼きそば¥750
  • 地図の詳細はこちら